イチケイのカラス名言

「イチケイのカラス」第6話の名言・名セリフ10選!痺れる言葉だらけです!

イチケイのカラス第6話名言10選を紹介します

フジテレビ系列4月クール月9「イチケイのカラス」では、名言・名セリフが沢山飛び出てますね。

そのどれもがかっこよく心を掴まれた視聴者も多いはずです。

この記事では、ドラマ「イチケイのカラス」第6話の名言・名セリフの中から「かっこいい言葉」を紹介していきます。

そんな第5話は名言だらけです!

※イチケイのカラス見逃し配信はこちらから→無料見逃し配信

イチケイのカラス第6話の名言名セリフ

それでは、第6話の名言名セリフを紹介していきます。

①あなたはどうして裁判官を志したのか

「あなたはどうして裁判官を志したんですか?」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

物語の10年前、高松地裁から裁判官のキャリアをスタートしたみちおが当時の日高最高裁長官の問いかけた言葉です。

みちおは、これまで裁判官によって阻まれたいた「現場検証」を含むすべての事をするために裁判官になったと言います。

「人を裁くとはどういうことか、人を救うとはどういうことか」を真剣に考えるみちおの宣戦布告となる名言です。

「イチケイのカラス」みちおの甥っ子の話が深い!

②泥棒はとても魅力的な職業です。

「泥棒はとても魅力的な職業です。」

【イチケイのカラス第6話】岸田被告

こんかいの被告となった被告岸田(バカリズムさん)の名言です。

法廷でエリート街道から転落し泥棒になったと言われた時の返しです。

ここまで、極まっていると逆に気持ちいですね。泥棒の魅力になんかなるほどなと思わされるバカリズムさんの演技も良かったです。

一番大事なのは「人を傷つけない」という考えも良いですね。

第2話の名言・名セリフ10選!かっこいい言葉だらけ!

③いつも通りに見えていつも通りじゃない

「いつも通りに見えていつも通りじゃない」

【イチケイのカラス第6話】坂間千鶴

10年前の事件に関係しているかもしれない事件の裁判を担当するみちおは、いつも通り検証を徹底するようにします。

その姿に異変はありません。しかし、坂間千鶴だけは「いつも通りに見えて、いつも通りじゃない」とみちおがいつも通りを装っている事を見抜くのでした。

だんだん名コンビになっていってる感じが伺える名言です。

イチケイのカラス第6話を視聴する方法を確認

④意見があるなら遠慮なくどうぞ

「意見があるなら遠慮なくどうぞ」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

証人尋問に承認した志摩総一郎は、みちおのに対し12年前の事件から自分に固執することがあるのだろうと証人尋問中に言います。

そして、「最高裁判所に抗議する」と言った島に対してこの言葉を返すのでした。

「何一つも疑問を残したくない」と冷静に返すみちおはやっぱりカッコイイですね。

イチケイのカラスのモデルは実在した!

⑤城島検事が完全にチキン状態

「城島検事が完全にチキン状態」

【イチケイのカラス第6話】坂間千鶴

中森次長検事によって圧力を掛けられ「不見当」と証拠調査をしない城島の状態について坂間千鶴が言った一言です。

正義感をもち、草野球ではチキン野次が得意な城島検事が今は完全に”チキン状態”ですねと言う千鶴。クスっと笑える名言です。

城島検事も「完全なチキン状態だよ」と認めるほど、この事件は何かが隠れていたのです。

⑥初心ねじ曲がってますよ

「初心ねじ曲がってますよ

【イチケイのカラス第6話】一ノ瀬糸子

中森次長検事からの圧力で本格的な調査をしない城島と井出に対して、一ノ瀬、浜谷、川添の3人が司法研修時代の卒業アルバムに書いてあった検察官という仕事に対する志を読み上げます。

そして、最後の一言が一ノ瀬(イッチー)のこの名言です。

何でも、空気読まずに行っちゃうイッチーらしい一言ですね!

⑦ポリシーに訴えかけるのです

「情ではありません。ポリシーに訴えかけるのです。」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

本当の事を言わない岸田被告に対しての名言です。

パン屋の夢を引き合いに本当の事を言わそうとするみちおに対して岸田は「情に訴えかけても無駄」だと言います。

そしてみちおはそうではない「人を傷つけない」という岸田のポリシーに訴えかけるのです。

⑧被告人自ら罪と向き合わせた

「被告人のために被告人自ら罪と向き合わせた」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

買収されていた事実を自らのために向き合うように、誘導したみちおを称する坂間千鶴の言葉です。

みちおの裁判ここに極まりという感じでしたね!

⑨真っ直ぐ輝く良い名前ですね

「真っ直ぐ輝く、良い名前ですね」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

今回の事件を調べて何者かに殺害された記者の真鍋のメモに生まれてくる子供の名前が記されていました。

それを真鍋の奥さんに渡したときの名言です。

被告、被害者それぞれの人生を思いやるみちおらしい言葉です。

⑩全ての真実が明らかになるかもしれませんね。

「全ての真実が明らかになるかもしれません。」

【イチケイのカラス第6話】入間みちお

ついに12年前の事件の真相に向けて動き出す事を表すみちおの名言です。

「開かずの間が開く」

最高裁判事日高との戦いが本格的に始まっていきます!

イチケイのカラス第6話見逃し配信

ドラマイチケイのカラスはFODプレミアムで見逃し配信を行っています!

ドラマ放送後すぐにその日の、見逃し配信を確認可能で、2週間の無料トライアルもありますので、気になる方は是非確認ください。

※下のボタンから「イチケイのカラス」をFODプレミアムで無料視聴する方法を確認できます!

2週間の無料トライアル期間もあります!

Amazonプライムデー開催