イチケイのカラス考察

「イチケイのカラス」みちおの甥っ子(武井壮)の話が深い!全話内容と考察を紹介します!

イチケイのカラス毎話紹介される甥っ子の深い話を紹介

2021年4月クールフジテレビ月9の「イチケイのカラス」大人気ですね!

その証拠に、第1話で最高視聴率13%超えという現在の民放ではありえない大ヒットを記録し第8話が終わった今でも10%超えをキープと大成功しているドラマです。

そして今回は毎話登場する主人公入間みちお(竹野内豊さん)の甥っ子の素朴な質問について全話分の内容と答えの考察を紹介していきます!

甥っ子はまさかの武井壮さんでしたね。。

入間みちお
入間みちお
いや、甥っ子に聞かれちゃってさ。どう思う?

※イチケイのカラス見逃し配信はこちらから→無料見逃し配信

みちおお甥っ子の質問集

それでは、みちおの甥っ子の深い質問を紹介していきます。

第1話浦島太郎の話の判決は?

【浦島太郎の乙姫は極悪人?】
浦島太郎は浜辺でいじめられていたカメを助け、そのお礼にと竜宮城に招待される。浦島太郎と乙姫は互いに惹かれ合う。そして数日たった。乙姫から浦島太郎は玉手箱を手渡されて地上に戻った。でも、家もない母もいない浦島太郎は自暴自棄になり玉手箱を開けた。そして、おじいさんになって途方に暮れる。

入間みちお
入間みちお
乙姫の罪状は何だと思う?

浦島太郎の話の考察

こう聞かれた千鶴は最初、時の進みの違う竜宮所に連れて行った「詐欺罪」、玉手箱の煙は危険物「殺人罪」の適用も視野に入れると言います。

しかし、みちおは「なぜ玉手箱を乙姫が挙げたのか知ってからじゃないと決められないな」と返します。

【浦島太郎の話でみちおが伝えたかった事】
これは第1話でイチケイのカラスの主人公である入間みちおがどういう人間かを表すための話です。事務的に何事も取り扱う千鶴に対して、みちおはその出来事の真実を突き詰めていく姿勢で裁判に臨んでいます。一見明らかな罪状が想定できる乙姫ですが、実際は浦島太郎を想って行った事であるという事を理解してあげる事で、同じ罪でも判決に対する受け止め方が変わるという事を示唆しているのです。まさに、第1話で被告となった大学生長岡被告の姿と被りますね。

みちおが中卒の理由と最終回結末

浦島太郎の話の素敵な後日談

最初は事務的に答えていた千鶴ですが、みちおが寄り添う事で被告の大学生長岡が正直に事件について話す姿を見て、浦島太郎の素敵な後日談を教えてくれました。

【浦島太郎の素敵な後日談】
玉手箱を開いておじいさんになった浦島太郎は鶴に姿を変える。なぜ玉手箱を渡されたのかを浦島太郎は初めて理解する。竜宮城と地上では時間の流れが違う。本来ならば死ぬはずだった。乙姫のおかげで千年の命をもつ鶴に生まれ変わった。そして亀に姿を変えた乙姫と再会し2人は永遠に結ばれる。

入間みちお
入間みちお
本当なの?その後日談?甥っ子に教えてあげよう!

知らなかったみちお面白いです。

「みちおと日高の因縁の過去を考察」この国の司法を裁けるか?

第2話マラドーナの神の手ゴールの話

【マラドーナの神の手の誤審を行った審判】
元アルゼンチン代表のマラドーナ。1986年FIFAワールドカップメキシコ大会準々決勝イングランド戦で決めた神の手ゴール。君はどう思う?甥っ子に聞かれてさ。ゴール前には上がったボールにマラドーナは手を使いヘディングのようにゴールを決めた。この試合を裁いた主審は後に言った。「副審はゴールを指していたし、自分からはハンドは見えなかった。それに会場にいた8万人も同じように気づかなかった。間違っていたのは僕一人だけじゃない。会場全体だよ」と。

入間みちお
入間みちお
これ裁判に置き替えたら興味深いよね。マラドーナだけは真実を知っていた。マラドーナだけは真実を知っていた。僕ら真実を知っている被告人に判決を言い渡さなければならない。僕たちは被告人に裁かれているようで僕たちも裁かれている。裁判官の仕事面白いと思わない?こんな面白いこと抜けるなんて理解できないな~。

千鶴とみちおの恋模様について

マラドーナの神の手ゴールの話の考察

こう聞かれた千鶴は最初、理解できず「会話が通じない」と落胆します。

【マラドーナの話でみちおが伝えたかった事】
第2話は虐待として裁かれる料理研究家の女性の話でした。彼女はやっていない罪を着せられ世間や身内からのバッシングを受けながらも耐え一人真実を訴え続けていたのです。みちおは、被告のその姿をみて喜びます。何故かというと、唯一真実を知っている被告が真実を暴くチャンスをくれたからです。マラドーナの神の手を誤審した裁判官は唯一判定を下せる審判と言う役目の楽しさを、「みんな気づいていなかった」という言葉で放棄します。楽しいのは誰が何と言おうが真実を突き詰められる立場にいる事、裁判官とはそういう仕事だと千鶴に伝えたかったと考察します。

「イチケイのカラス第2話考察」日高(最高裁事務総局)とみちおの間で揺れる千鶴!

第3話アインシュタインになるには?

【どうしたらなれるか?アインシュタインに?】

特殊相対性理論および一般相対性理論、宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、零点エネルギーなど、20世紀最高の物理学者にどうしたらなれるか。

入間みちお
入間みちお
近づく事は出来ると思うんだよね。ヒントは僕たち裁判官にとって大切な事。

アインシュタインの話の考察

こう聞かれた千鶴は最初、「愚問ですね」と一蹴します。

【アインシュタインの話で伝えたかった事】

第3話はかつて駒沢部長が裁いた被告が再び起こした裁判です。自分がやったと主張する被告。しかし、駒沢部長とみちお、イチケイメンバーは被告が何かを守るために嘘をついていると考え、起訴内容を疑い徹底的に調べるのでした。これはアインシュタインのように、事実とされているという事を疑い徹底的に調べる事が裁判官には大切だという事を伝えたたかったのですね。

入間みちお
入間みちお
ただ単に信じる事は、知る事の放棄だからね。

「イチケイのカラス」第3話の名言10選

第4話AI裁判官に裁かれたい?

【AI裁判官に裁かれるってどう思う?】

すでに量刑の判断などAIが補助するシステムが海外では導入されつつあります。AIが人間の知能を超えると言われるそう遠くない未来2045年にはAIが人を裁いている事でしょう。客観的事実に基づき、しかも大量に案件を裁く。まさに裁判官の理想形です。

入間みちお
入間みちお
甥っ子がAI裁判官に裁かれたいって言うんだよ。でも人にしか裁けない裁判ってあると思うんだよね。

AI裁判官の話の考察

【AI裁判官の話で伝えたかった事】

第4話では兄弟を想う少年事件を千鶴が裁判長として挑みます。被告の少年は兄弟を守るため黙秘を続け最後には真実を暴かれ千鶴に襲い掛かろうとします。しかしその姿を真摯に受け止める千鶴の姿に今後罪を償い前を向いていく事を決意するのでした。相手の気持ちを受け止め理解し判決を下す。これはAI裁判官にはできません。イチケイのカラスが伝えたい裁判を一番表していた話で多くの人が感動したのではないでしょうか。

入間みちお
入間みちお
坂間さんにしか裁けない裁判だったよ。

「イチケイのカラス」第4話の名言10選

第5話Yってる?新しい表現法

【Yってる?ってどういう事?】

甥っ子発案の新しい表現法。英語の”Y”右に行くか左に行くか今まさに分岐点と言う意味。昼飯Yってるとか人生Yってるとか使い方はいろいろだよ。

入間みちお
入間みちお
ちょっと良いと思った?良いよ使ってみて。

Yってるの話の考察

【Yってる法廷と石倉文太】

今回の被告は石倉文太の初恋の相手をプロのバレリーナと育てた、バレエ団経営者です。初恋の相手が事件にかかわっているという事実を暴いた石倉はどうやって裁判に係わるか迷います。そして、初恋の相手もバレエ団を存続のため罪の意識を感じ迷いながらも事実を隠そうとします。多くの人が迷いを抱えた中で、真実に突き進む道をを選んだ石倉文太の勇姿を現した話でした。

入間みちお
入間みちお
あの法廷自体がYってたね。

「イチケイのカラス」第5話名言10選

第6話蝶の羽ばたきが嵐を起こすと思いますか?

【バタフライ効果の話】

甥っ子が身近でそれを起こしたというのです。蝶が羽を動かすと空気中で微粒子が動き、それが他の微粒子を動かし、そしてさらに多くの微粒子を動かす。やがて地球の反対側の竜巻に影響する。些細な事に様々な事が大きな事柄を引き起こす。大きな要因の引き金になるという考え方です。

入間みちお
入間みちお
甥っ子がいつも周りの人に笑顔で接したようです。そしたら、周りの人にも波紋のように広がっていったみたい。日高さん最高裁長官になれば法曹界にどんな影響が広がっていくのですかね?

バタフライ効果の話の考察

【バタフライ効果のように波紋が広がっていく】

第6話では最高裁長官に坂間千鶴の恩師日高が就任するところから始まります。そして、今回の裁判は12年前のみちおと日高の因縁の事件の真相が明るみとなりかけた事件にもなりました。一見関係のない事件の波紋が12年前の大きな事件へと繋がっている事を示唆した伏線となっていたのです。そして、これはこの話だけでなく最高裁側の姿勢も変わるという大きな波紋へと影響していくのです。

入間みちお
入間みちお
開かずの扉が開かれた時に、すべての真実が明らかになるかもしれませんね。

「イチケイのカラス」第6話名言10選

第7話オオカミは人を襲うのかどうか?

【オオカミ少年の話】

オオカミは人を襲うと思いますか?私の知り合いが襲うと甥っ子に聞かれ答えたら怒られたようです。それは、オオカミ冤罪だと。オオカミが人を襲うと思われているのは童話の赤ずきんちゃんや三匹の子ブタの影響が強いです。でも本来オオカミはとても警戒心が強くて人前にはめったに姿を現しません。オオカミが人前に姿を現すときは自分の身や家族が危険にさらされた時です。

入間みちお
入間みちお
オオカミの話をした理由は?

オオカミの話の話の考察

【オオカミの話の考察】

第7話では12年前の事件の真実を明らかにするために再審請求が行われます。その再審請求前に記者会見を開いた青山弁護士がみちおの甥っ子の話を引き合いにこの裁判の意図を説明します。それは、冤罪を晴らすためには染みついたイメージを払しょくするためだったのです。開かずの扉と言われる再審請求は年に1回あるかないかととても珍しいもので、かつ非公開で行われることがほとんどです。メディアからの注目を集めこれまでのイメージを払拭することが真実へ近づく方法だと判断したのでした。

「イチケイのカラス」第6話名言10選

第8話

【】

※記事作成中

入間みちお
入間みちお

の話の考察

【】

※記事作成中です。

入間みちお
入間みちお

第9話

【】

※記事作成中

入間みちお
入間みちお

の話の考察

【】

※記事作成中です。

入間みちお
入間みちお

第10話

【】

※記事作成中

入間みちお
入間みちお

の話の考察

【】

※記事作成中です。

入間みちお
入間みちお

「イチケイのカラス」第6話名言10選

イチケイのカラス全話見逃し配信

ドラマイチケイのカラスはFODプレミアムで全話見逃し配信を行っています!

2週間の無料トライアル期間を使えば無料で視聴できますし、原作漫画イチケイのカラスFODプレミアムでは配信していますので、どちらも楽しめます。

どちらの面白さもありますのでどっちのファンでもある筆者としてはぜひ見て欲しい作品です。

「イチケイのカラス」公式フル無料視聴はこちらから>>>>

最後にFODについての基本情報記載しておきますので確認してみてください!
FODプレミアムの特徴はフジテレビ系の作品数が豊富な事!
・フジテレビ系の見放題作品数が豊富
・毎月最大1,300円分のポイント還元
・電子書籍購入で20%還元
・130誌以上の雑誌も読み放題
・FODでしか見れないオリジナル作品多数
月額料金 976円(税込)
見放題作品 50,000本以上
無料トライアル期間 14日間(2週間)
ダウンロード再生 不可

 

Amazonプライムデー開催