イチケイのカラス

【イチケイのカラス】入間みちおのセリフ「カラスになれ」の意味は?

2021年4月ドラマ【イチケイのカラス】は人気の高いリーガルドラマでは珍しい「刑事裁判官」を主人公としたドラマです!

この作品は浅野理都さん原作の【イチケイのカラス】(講談社モーニングKC刊)にドラマオリジナルを加えての物語展開となっています!

漫画版ではメインキャラクターではあるものの主人公ではない入間みちおがドラマ版では主人公としてイケメン俳優「竹野内豊さん」が演じています!

今回は原作に登場していておそらくドラマでも大切なシーンになるであろう入間みちおはが坂間に言う「カラスになれ」というセリフの意味を解説していきます!

※イチケイのカラス見逃し配信はこちらから→無料見逃し配信

「カラスになれ」が発せられた背景は?

原作版【イチケイのカラス】では第1巻の終盤で登場するシーンです。

入間みちおカラスになれ

【イチケイのカラス1巻 著浅野理都さん モーニング】

実はこのシーンはとても重要かつ物語のテーマをとらえた言葉です!

イチケイのカラス毎話考察

セリフの背景について

このセリフは、イチケイメンバーで飲みに行った帰りに二人きりになった入間みちおと坂間真平(ドラマでは黒木華さん演じる坂間千鶴)との会話シーンで飛び出ます。

【セリフ「カラスになれ」の背景】
「被告と向き合う事の方が質の高い仕事が出来る、そして何より面白い」といった入間みちおに「あなたたちがどう仕事をしようが私は私の仕事をする」と返してきた坂間にみちお言った言葉が「カラスになれ」です。

坂間真平(ドラマ版坂間千鶴)は裁判官に求められているのは、あくまで「判決」であり被告の更生、ましてや無罪有罪に関しては検事が立証するもので裁判官が携わるものではないと考えています。

そして、何より「裁判官という仕事は面白いというものではない」というのが彼の考えでした。

強くそう思っている彼が、少しずつ変わるきっかけになる言葉「カラスになれ」なのです。

イチケイのカラス名言集

カラスになれとはどういう意味か

このカラスはタイトルにも込められている通り、物語のテーマを表しているものです。

カラスとは、創世神話に出てくる「ワタリガラス」の事です。

【北欧のワタリガラス神話※原作に登場します】
アラスカのほうではワタリガラスの創世神話がたくさんあり、神話の中のカラスは自由奔放身勝手気まぐれに世界を創ったりするような存在です。その知恵駆使して自ら人間に光や火や水を与えたりする。神様英雄のような存在ではないけど個性がありとても自由だと言います。

まさに【イチケイのカラス】のカラスの由来と、みちおが坂間に放った言葉はここからきております。

【イチケイのカラス】タイトルの由来について

カラスのようでなければいけない

人を裁く裁判官は決して、神様や英雄のような存在ではなく、自分の判断で関わる全ての人に希望を与える事が出来るそんな存在であるという意味が込められているのではないでしょうか。

そのためには、「個性的」「自由」でなければならない。お堅いイメージの裁判官こそその力を人のために使わなければいけないという意味でみちおは、坂間に伝えました。

面白いとはどういうことなのか

坂間真平セリフ

【イチケイのカラス1巻 著浅野理都さん モーニング】

「カラスになれ」と伝える前にみちおはこんなことを言っています。

【入間みちおのセリフ】
「被告人の言い分を聞いてよく調べた裁判は質の高い仕事になるのではないか、裁判官にとっても」…..
「そして、もう一つそういう風にした方が格段に仕事が面白くなるからだ」

これは、実はイチケイの部長駒沢の受け売りの言葉ですが、とてもカッコイイシーンです。

これに続けて「裁判官の仕事が面白いなど考えたこともない」という坂間に対して「面白いとは腹を抱えて笑う事だけではないと語っています。

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】

人の人生に少しでも役に立つ事

このセリフの意味に関しては、それぞれ捉え方があると思いますが、私は「人の人生に少しでも役に立つ事」が一番面白いと実感できることなのではないかとイチケイのカラスをみて感じています。

「人の人生に関わる事」だから、真剣にやらなければいけないのではないでしょうか。特に裁判官という人を裁く立場であれば、その判断はとても重いものがあります。

そこに対して、「あらゆる事を排除し厳格さを求める事」と、「被告を見てその先の人生、そこに関わる人たちを思う事」のどちらも人を裁くという職業なのに大きな差がありますよね。

それに気づいてほしいというみちおの優しさ「カラスになれ」というセリフに込められています。

駒沢部長セリフ「最大の悲劇は冤罪である」

ドラマ版に期待する事

このセリフは物語の中で大きな意味を持つものですので竹野内豊さん演じる入間みちおが黒木華さん演じる坂間千鶴へと伝えるシーンがあると思います。

漫画版とは見た目も設定も違う中でどのようなシーンになるのか筆者的には凄く楽しみになっています。

きっと、漫画とは違った良いシーンになるのではないでしょうか!いや、なってほしい!そう期待しています(笑)

読んでくださった皆さんも是非、このセリフの裏にある事を自分なりに考えてみてください!「面白いとは何か?」とても大切ですね。

入間みちおセリフ「死んでないけど生きてもいない」

[まとめ買い] イチケイのカラス

イチケイのカラス見逃し配信

ドラマイチケイのカラスはFODプレミアムで見逃し配信を行っています!

ドラマ放送後すぐにその日の、見逃し配信を確認可能で、2週間の無料トライアルもありますので、気になる方は是非確認ください。

※下のボタンから「イチケイのカラス」をFODプレミアムで無料視聴する方法を確認できます!

Amazonプライムデー開催